SSブログ

札幌滞在記(2日目:一人街歩きを楽しむ) [旅]

朝8時に、弟がホテルまで連れ合いを迎えに来てくれ、札幌国際スキー場へ。スキーのあと、温泉に寄って、ホテルに戻ったのが3時半。ちゃんと滑れたか心配だったので、様子を弟に聞いたら、2回転んだけど大丈夫だったとのこと。靴を履いたりする時にふらつくことがあり、下半身が衰えているなあと感じていた。来年に向けて、足を鍛えなきゃねと連れ合いに言ったら、スキーの板がカービングで短いため不安定になるんだと板のせいにする。やっぱり下手になったことを認めたくないらしい。

私は9時近くに地下鉄で、札幌中央卸売市場へ。ここでは一般の消費者は買い物ができない。市場のゲートにいた方に場外市場のことを尋ねたら、近くにある「さっぽろ朝市」を勧められる。

1.JPG
駅から10分の距離だったが骨粗しょう症なので、滑って転ぶのが怖くてつま先でゆっくり歩いた。レインブーツを履いて行って正解。

2.JPG3.JPG
朝市は5時からやっているそうで、私が着いた頃には生ものを扱う店は既に後片付けが始まっていた。目的の干し貝柱を乾物屋で購入。

帰り道、お気に入りの丸井今井の「北キッチン」に寄り、美味しそうなものを物色。ここは道内のめぼしい食品がすべて置いてあるので、いつ行っても楽しめる。

5.JPG
ホテルに戻り、荷物を部屋に置いてから、すぐ近くの「函館うにむらかみ」で昼食。うに・いくら丼を肴に日本酒を飲む。一人昼酒は最高!

6.jpg
昼食のあと、宿泊しているグランドホテルで開かれていた「サラニプ アイヌの編みぶくろ」展を観た。

7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG12.JPG
シナノキやオヒョウの木の皮を使い、たて糸とよこ糸を組み合わせて編む。作製過程を撮ったビデオを観たら、出来上がるまでの手間が想像以上だった。
コメント(2) 

コメント 2

りえりんまる

偶然!
私達も札幌グランドに泊まってました@@!!
そしてサラニプ展も堪能しました

私達は寒い季節の旅行は
復路の空港に向かう際、
保冷バックか発泡スチロール持参で
地元系スーパーに行くのですが、
今回はじめて行った
恵庭の魚はんというスーパーは
市場顔負けの規模でした。
登別から新千歳に向かう際は
白老のくまがいというスーパーが
お気に入りです。

by りえりんまる (2021-03-09 22:37) 

clifton

りえちゃんたちもグランドホテルでしたか!
ここは、48年前に新婚旅行で泊まって以来、私達の札幌での
常宿です。駅から近いし、クネルや鮨処有馬にも歩いて行けるし、
地下通路につながっているので、冬は特に便利。

レンタカーで移動するなら、いろんなスーパーに行けますね。
私は生ものは持ち帰ったことがありません。保冷剤を使うのは
チーズくらいかな。
by clifton (2021-03-10 08:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。