SSブログ

散歩の途中、思わぬ頂き物をする [暮らし]

朝ご飯の後片付けと洗濯を済ませて、8時に一人散歩に出発。約3週間ぶりに林試の森公園に向かった。目黒線の緑道を歩いていた時、木槿が咲いているのに気付き、近くにいた人にもう咲いているんですねと話しかけたら、返ってきたのは「ヤマモモって、知ってます?」。

名前は聞いたことありますけど食べたことありませんと返事したら、たくさんあるので、もしよかったら差し上げますと言われた。なんでも近所にヤマモモがなっている木があって、その家の人に聞いたら、もいで使ってもらえば助かりますと言われたので、たくさんもいできたのよ。黒いのはそのまま食べてもよいし、ジャムにしてもいいわよと勧められる。じゃあいただきますと言ったら、そこで待っていて、すぐに持ってくるからと。

ずしりと重い袋を手渡されて、これを持ってあと1時間歩くのかと焦ったが、せっかくのご好意をありがたくいただく。リュックではなく、持っていたのが布袋だったのが悔やまれる。相変わらず右肩痛があるため、重い物は右手で持てない。それで、左腕を酷使するはめになった。帰宅してヤマモモの重さを量ったら、なんと2㎏もあった!

3.jpg
木槿の花

0.jpg
頂いたヤマモモ。お昼に熟した実を生で、12個ずつ食べた。中に固い種がある。酸味があって、それほど美味しいものではない。

1.jpg2.jpg4.jpg
林試の森は鬱蒼としてきた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。