SSブログ

胃内視鏡検査で疲れた! [暮らし]

1年ぶりに特定健診と胃内視鏡検査を受ける。昨夜の夕飯以来何も食べていないし、起床後は水分も摂れないので、力が入らない。徒歩十数分の医院へ向かって歩き出したら、急ににわか雨が降り出す。折り畳み傘を持って行って良かった。

胸部レントゲン、心電図、採血、採尿、血圧・身長・体重・腹囲測定など、健診の検査項目を終えてから、内視鏡検査を受けた。いつも口から管を挿入してもらう。今日は喉に噴霧する麻酔ゼリーが2回目の時にむせってしまい、咳が止まらなくなった。落ち着いてからもう1回した。ベテランの先生なので、あっという間に管が入っていき、検査自体はさほど苦しくないのだが、昨年あたりから麻酔ゼリーをうまく喉の奥にためておけない。検査中、胃の中に空気が入るため、お腹がパンパンになるのもかなり苦しい。

結果はいつものように萎縮性胃炎が見られるが、ポリープやがんの兆候はないと言われた。でも、検査後、身体はだるいし、喉が痛くて声がかすれるし、頭が痛いし、とにかく疲れた!お昼に冷や麦を食べて、さっさと布団を敷いて寝てしまった。もう来年から検査を止めようかな。


a.jpg

雨に濡れて重くなった百日紅
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。