SSブログ

新生姜の佃煮を仕込む [暮らし]

突然のどしゃぶり、そのうちに耳をつんざくような雷鳴が響き渡る。昼近くから午後3時頃まではいったん落ち着いたが、その後も不安定な天気が続いた。気温はさほどではなかったが、湿度が異常に高く、不快感倍増。

昼用のパンを買いに連れ合いとパン屋へ。〇〇さんですよね、ハタは畑のハタじゃなくて、八幡さまのハタですよねと店主に告げる。そうです、名前を覚えてくださってありがとうございますと言われ、ご機嫌。

お昼を食べてから、一人で銀行・郵便局・文房具屋・スーパー・八百屋を回る。40分ほどのウオーキングだった。八百屋で新生姜の値段が下がって、100g100円になっていたので、即買い。出始めの6月初め頃は100gあたり160円していた。毎年今頃になると安くなるのがわかっていたから、急がずに待っていたというわけ。早速、朝ご飯用に佃煮を仕込んだ。これがあるとご飯が美味しく食べられる。

1.jpg2.jpg
600gの生姜をスライスして、10分ほど茹で、醤油・酒・みりん・砂糖を加えて煮る。汁がほぼなくなったら、削り節とごまを入れる。半分は冷凍にした。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。