SSブログ
前の20件 | -

コートドールで暑気払い [食べる]

朝、洗足池まで一人散歩。歩くようになったら、腰の具合が良くなった。手軽にできるウオーキングが一番自分に合っているような気がする。一人の世界に浸れるし。

連れ合いと三田のコートドールでランチ。例年なら、この時期は避暑をかねて、山の中の温泉でのんびり過ごしているはず。でも、東京人はどこに行っても嫌われそうなので、今年は断念。その代わりにせいぜい美味しいものを食べて、暑気払いをすることにした。

3週間ぶりのコートドールは、感染者急増のあおりを受けて、さすがに空いていた。アルコールも提供できないし、飲食店は踏んだり蹴ったりだ。オリンピックをやっている場合じゃないと思うけど。

連れ合いは、いつものように大好きなシェフとハグして、ご機嫌で帰宅。

食べた料理(ランチコース+アラカルトのシソのスープをシェア)
〇飲み物:ノンアルビール
〇アミューズ:赤ピーマンのムース
〇前菜:シソのスープ
    野菜のエチュベ
〇主菜:黒ムツのポアレ(私)
    鴨のロースト(夫)
〇口直し:バニラアイスクリーム
〇デザート:ショコラマルキーズ
〇小菓子&コーヒー


1.jpg2.jpg
3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

母はほぼ寝たきりに [つぶやき]

今日も朝から暑かった。朝ご飯のあと、あちこち拭き掃除をしたら、汗びっしょり。昼近くに連れ合いとコンビニとパン屋に出かける。コンビニで買った水を持たせたら、疲れたを連発。昨日は引きこもっていたので、十数分の歩きでもこたえたのかも。

2カ月ぶりに母へビデオ電話。1カ月くらい前、寝ている時間が多くなったため、パジャマをお願いしますと施設から連絡があり、3セット届けたと義妹から聞いていた。覚悟はできていたが、かなり衰えていた。前回までは車椅子だったけど、今日はベッドに寝たままで一度も目を開けない。食欲はあるとのことだが、足のむくみがひどいらしい。12月に102歳の誕生日を迎えるのは難しいかもしれないなあ。

施設としてはお盆過ぎに窓越しの面会を考えていたらしいが、福島県内のコロナ感染者急増でどうなるかわからないとのこと。面会禁止になって、ちょうど1年半。それまでは毎月会いに行っていたのに、母が生きているうちに会えなかったら、悲しい。

a.jpg
スーパーでさわらを見つけた。みりんでのばした味噌を2-3時間塗りつけておいて、焼いた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「悪寒」を読む [読書]

朝、林試の森まで散歩。風が吹いていて、家に居るよりずっと涼しいなと思いながら歩く。出発時は晴れていたのに、途中から黒い雲が現れて、戻る時に降られた。夏の雨は濡れても気持ちがいい。子供の頃、夕立にあってびしょぬれになり、悲しいより気分が高揚したことを思い出した。

2.jpg
散歩の途中に咲いていたデュランタ

伊岡瞬著「悪寒」を読んだ。会社の不祥事の罪をかぶって、山形の関連会社に飛ばされ、そこで上司のいじめにあっている藤井。東京の自宅には母・妻・娘が暮らしているが、赴任後8カ月を過ぎたある夜、妻の倫子から不可解なメールが届く。急ぎ上京した藤井に警察から、藤井倫子を傷害致死の容疑で逮捕したという連絡が入る。殺されたのは藤井がいた会社の常務だった。しかも妻は罪を認めているという。どうして妻がと気が動転している藤井に彼の知らない事実が次々と突きつけられる。

真実を語っているのはだれなのか、だれがだれをかばっているのか、真相は二転三転して、意外な結末を迎える。前半は読むのに少々根気が要ったけれど、急展開の後半は一気に読めた。この著者の作品は初めてだったが、他のも読んでみよう。

1.jpg
お昼は昨日いただいたシソをのせた冷や麦。つけ汁に梅干しをペースト状にして入れた。我が家の冷たい麺を食べる時の定番。さっぱりして美味しい。

a.jpg
夏野菜の煮物。ナス・パプリカ・万願寺唐辛子を油でサッと炒めてから、出汁で煮た。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

脳内が平和だったのか [テニス]

連れ合いのテニスレッスン日。曇りがちなのは幸いだったが、湿度が高かったようで蒸し暑かった。コーチが頻繁に水分補給タイムをとってくれた。今日は全般的にショットが安定していて、コーチからほめられる。

レッスンが終わる頃にSさんがベランダ菜園で採れたシソを持って来てくれた。帰りにクラブの前で、懐かしい人たち数人にお会いする。連れ合いはFさんを見つけて、うれしそうだった。駅から20分歩く間に今日は一度も疲れたという言葉を聞かなかった。めったにないことだ。帰宅して着替える際にようやくいつものつぶやきがでたが、テニスも調子がよかったし、脳内が平和だったのかも。いつもこういう状態なら、楽なのになあ。

来週は祝日で、再来週はコーチの夏休み。次回は18日になる。

b.jpgc.jpg
早速いただいたシソを使って、キュウリもみとトマトサラダを作る。キュウリは太かったので、皮をむき、塩・ほんの少しのゆずぽん酢でシソともんだ。トマトはへたをくり抜いて、6つ割りにし、ごま油・酢・醤油のドレッシングをかけ、千切りのシソを散らす。向田邦子さんのレシピ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝の散歩は快適 [暮らし]

朝から晴天。7時半に家を出て、洗足池に向かう。住宅街の道路は片側が陽があたっていなかったので、そちらを歩く。週末の朝はめったに人に会わないため、マスクを外す。そよそよと風が吹いていて、行きは全く暑さを感じなかった。

8時に到着。走っている人、歩いている人のほかに子供連れの家族も何組かいて、にぎわっていた。子供たちは虫かごやネットを持参。虫かごいっぱいにセミの抜け殻を集めている子供もいた。セミの脱皮は夜から早朝だから、見るのは難しい。でも、抜け殻をあんなに集めてどうするんだろう。

帰宅してから掃除・洗濯をして、昼近くに連れ合いとパン屋へ。連れ合いは店主に須賀川出身でしょう、須賀川は郡山の手前だよね、転勤で郡山に住んだことがあると話す。横から私が40年以上前のことだから、〇〇さんがまだ生まれていない頃よとフォローする。郡山の工場の開所式に副社長と合弁会社のアメリカの副社長がヘリコプターでやって来た話をよくする。若かりし頃のエピソードは忘れないみたい。

1.jpg
わずかな雲が水面に映っていた。

2.jpg
イチョウの枝にギンナンがびっしりなっている。でも枝が池に垂れているので、収穫は難しそう。

3.jpg
池のほとりにたたずむアオサギ

4.jpg
人の声か足音を察知して、鯉が集まってくる。

5.jpg
ヤブラン
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プルメリアは律儀に咲く [暮らし]

朝、鍼灸院に電話を入れたら、9時に予約が取れた。洗濯物を干しただけで、掃除は後回しにして出かける。土曜日の朝でも、電車には結構人が乗っていた。緊急事態宣言と言いながらオリンピックをやっているのだから、全く説得力がないわ。

鍼灸院からの帰りに食材を調達してきたので、帰宅後はどこへも出かけず、読書とうたた寝。連れ合いは一日中パソコンの前に鎮座して、動画に見入っていた。明日はパン屋にでも連れて行くしかないか。

今年もプルメリアが開花した。二十数年前、前のテニスクラブで一緒だったKさんからハワイみやげにいただいた枝を挿し木したもの。今では高さ150㎝くらいに成長した。寒さに弱いため、11月末~3月末までは室内に取り込む必要がある。狭い部屋に大きな植物を置くのは気が進まないが、ベランダに置きっぱなしにして死なせるわけにはいかない。たいして手入れもしないのに、毎年花を咲かせてくれるプルメリアに感謝!

a.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新生姜の佃煮を仕込む [暮らし]

突然のどしゃぶり、そのうちに耳をつんざくような雷鳴が響き渡る。昼近くから午後3時頃まではいったん落ち着いたが、その後も不安定な天気が続いた。気温はさほどではなかったが、湿度が異常に高く、不快感倍増。

昼用のパンを買いに連れ合いとパン屋へ。〇〇さんですよね、ハタは畑のハタじゃなくて、八幡さまのハタですよねと店主に告げる。そうです、名前を覚えてくださってありがとうございますと言われ、ご機嫌。

お昼を食べてから、一人で銀行・郵便局・文房具屋・スーパー・八百屋を回る。40分ほどのウオーキングだった。八百屋で新生姜の値段が下がって、100g100円になっていたので、即買い。出始めの6月初め頃は100gあたり160円していた。毎年今頃になると安くなるのがわかっていたから、急がずに待っていたというわけ。早速、朝ご飯用に佃煮を仕込んだ。これがあるとご飯が美味しく食べられる。

1.jpg2.jpg
600gの生姜をスライスして、10分ほど茹で、醤油・酒・みりん・砂糖を加えて煮る。汁がほぼなくなったら、削り節とごまを入れる。半分は冷凍にした。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「犬部!」 [映画]

午後、品川に映画を観に行った。実在している青森県十和田市の獣医学部を舞台にした「犬部!」。獣医学部で学ぶ学生の有志が犬の保護を目的に犬部というサークルを発足させる。中心になった花井は1匹たりとも犬や猫たちを不幸にさせないという決意で、取り組む。十数年後、東京で動物病院を開いている花井は保護犬や保護猫の避妊手術をボランティアで引き受けている。ある時、十和田市の女性からペットショップの犬たちがオーナーの怠慢で大変なことになっていると頼まれ、学生時代を過ごした地に赴く。そこで、犬部時代の仲間に再会する。

犬部時代のエピソードと現在が交互に描かれている。動物保護センターやペット業者の問題などを通して、ペットブームに隠れた闇がさらけ出される。保護センターで、何日か経って引き取り手がいない場合は殺処分になるのだが、ガス室に送られるシーンにはぞっとした。アウシュヴィッツを想起してしてしまった。

マンションはペット禁止なので飼えないが、犬か猫がいたらいいなと思うことが多々ある。連れ合いと話すより、よほど情が通じそうなので。


a.jpg
友達から桃が届いた。オリンピックのソフトボール試合で福島に滞在したアメリカチームの監督が福島の桃が美味しくて6個食べたと語っていたが、お世辞ではあるまい。日本の桃を食べたら、外国人はだれでもその美味しさに感激するはずだ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

倦怠感から回復 [暮らし]

昨日は倦怠感がひどかったが、一晩寝たらほぼ回復したので、朝の一人ウオーキングに出かけた。今日の目的地は林試の森公園。先月の22日に2人で行って、帰りに連れ合いが転んでケガをして以来。前回の一人歩きより1時間遅い8時半に家を出たが、風もありそれほど暑さを感じなかった。体が暑さに慣れてきたのかもしれない。

先月一人で林試の森に向かっていた時、目黒線の緑道で出会った方にたくさんのヤマモモをいただいた。今日、同じ場所でその方にバッタリ。シロップ漬けにしたのを美味しく飲んでいますよと報告する。お友達はむくみがとれたと言っているから、ヤマモモは体にいいんじゃないとおっしゃっていた。

連れ合いは昨日は一人で、行きつけの美容院にカットへ。今日は、昼近くに私も一緒にコーヒー豆屋・パン屋・コンビニと回ってきた。コンビニで缶ビールを数缶買って、持たせる。

1.jpg
2.jpg
あちこちにヤブミョウガが咲いている。

3.jpg
氷砂糖1㎏、りんご酢500mlを加えて、漬け込んだ。

4.jpg
炭酸水で割って、毎日3時に飲んでいる。ほどよい酸味と甘味があって、美味しい。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

胃内視鏡検査で疲れた! [暮らし]

1年ぶりに特定健診と胃内視鏡検査を受ける。昨夜の夕飯以来何も食べていないし、起床後は水分も摂れないので、力が入らない。徒歩十数分の医院へ向かって歩き出したら、急ににわか雨が降り出す。折り畳み傘を持って行って良かった。

胸部レントゲン、心電図、採血、採尿、血圧・身長・体重・腹囲測定など、健診の検査項目を終えてから、内視鏡検査を受けた。いつも口から管を挿入してもらう。今日は喉に噴霧する麻酔ゼリーが2回目の時にむせってしまい、咳が止まらなくなった。落ち着いてからもう1回した。ベテランの先生なので、あっという間に管が入っていき、検査自体はさほど苦しくないのだが、昨年あたりから麻酔ゼリーをうまく喉の奥にためておけない。検査中、胃の中に空気が入るため、お腹がパンパンになるのもかなり苦しい。

結果はいつものように萎縮性胃炎が見られるが、ポリープやがんの兆候はないと言われた。でも、検査後、身体はだるいし、喉が痛くて声がかすれるし、頭が痛いし、とにかく疲れた!お昼に冷や麦を食べて、さっさと布団を敷いて寝てしまった。もう来年から検査を止めようかな。


a.jpg

雨に濡れて重くなった百日紅
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「無花果の森」&「虹の彼方」を読む [読書]

連れ合いのテニスレッスンに同行。雲が太陽を隠してくれて、風も吹いていたので、それほど暑くはなかった。帰りにいつもの“疲れた”が出たが、つぶやきで終わったから、疲労困憊とまではいかなかったのだろう。

小池真理子著「無花果の森」と「虹の彼方」を続けて読んだ。「無花果の森」の主人公の夫は名の知れた映画監督。しかし夫のDVに耐えかねた彼女は夫の元から逃走し、たどり着いた地方の町で、女性画家の住み込み家政婦となる。ところが、自分を知っている人はだれもいないはずの町で、かつて一度だけ会ったことのある週刊誌記者と遭遇。彼もまたある深刻な事情を抱えて、その町に身を潜めていた。行き場のない2人は心を通わせるようになるが、平穏な日々は長くは続かない。孤高の女性画家やゲイバーのママなど周囲の登場人物が魅力的。物語の進行にハラハラ感もあって、面白かった。

「虹の彼方」は、作家と彼の作品を芝居で演じることになった女優との恋愛。それぞれに家庭がある40代の男女が世間の非難をものともせずに上海に逃避行する。理性やしがらみをすべて捨てて、恋情に溺れる中年を描いているが、なんだかくどすぎて、いまいち感情移入ができなかった。


a.jpg
好きな夏の花、芙蓉
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本を借りるのは自尊心ゆえか [つぶやき]

今日も最高気温が34℃を超えた。それでも最低気温が25℃を下回っているので助かっている。寝る前に部屋を冷やしておけば、寝ている間にエアコンを付けておく必要はない。いつだったか、最低気温が27-28℃までしか下がらず、朝までエアコン付けっぱなしという夏があった。

予約していた本の準備ができたと図書館から昨日メールが届いた。連れ合いが借りている本の返却期限が近づいていたため、一緒に図書館へ。2冊借りていたうちの1冊しか読んでいないとのことで、また同じ本を借りて来た。どちらも葉室麟の本だが、まともに読んだとは思えない。かつては読書家だったから、今でもちゃんと本を読んでいるというポーズを取りたいのかもしれない。自尊心の現れなんだろうな。

図書館への道はまっすぐなのだが、何度もどっちに行くんだっけと聞く。半年前までは一人で行けたはずなのに、今ではわからなくなった。往復で20分ちょっとの歩きでも、”疲れた"を連発していた。

a.jpg

今朝の抹茶。夏茶碗に変えた。生菓子は朝顔。

b.jpg

夏の我が家の定番、豆腐サラダ。水を切っておいた豆腐を食べやすい大きさに切り、皿に並べ、上にトマト・キュウリ・ワカメ・ツナをのせ、中華風のたれ(醤油・酢・ごま油・豆板醬)をかける。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1カ月ぶりのウオーキング [暮らし]

テニスを止めてからほぼ1年経つ。腰痛や骨量低下は運動不足が一因かもと自己診断。今の自分にできる運動は歩くことしかないと、雨や猛暑でサボっていた一人散歩を1カ月ぶりに再開することにした。

朝ご飯の後片付けを済ませて、7時半に家を出て洗足池に向かう。雲が強い陽射しを遮ってくれたお陰で、思ったより暑くなかった。人にほとんど出会わない道ではマスクを外す。それだけですごく楽。30分ほどで到着。いつもはノンストップで帰って来るが、今日は水を持参したので、池のほとりのベンチで一休み。水辺は涼しい。池を一周して、往復で1時間15分歩いた。帰宅してシャワーを浴びたら、気分爽快。真夏でも朝のうちなら、なんとか歩けそう。

連れ合いは一日中引きこもり。一度は外に連れ出さなくちゃと思いながらも、今日は自分優先に徹した。

1.jpg

2.jpg


3.jpg
鳩は餌がもらえると思うのか、逃げない。

4.jpg
ツユクサ

5.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『アメリカン・ユートピア』 [映画]

2週間ぶりに映画に行く。いつもの品川の映画館で上映されている作品から選んだのは、『アメリカン・ユートピア』。「トーキング・ヘッズ」というロックバンドで、かつてボーカルとギターを務めたデヴィット・バーンがアルバム「アメリカン・ユートピア」を原案に作ったブロードウェイのショーをスパイク・リー監督が撮ったもの。ロックバンドもデヴィット・バーンも知らずに観た。

デヴィッド・バーンが11人のミュージシャンやダンサーと共にステージを裸足で動き回りながら、歌って、演奏して、踊る。いろんな楽器が使われているが、自由に動けるようにコードは一切付いてない。演奏の合間には差別や人種問題、選挙の投票率など社会的な問題にも言及し、観客へメッセージを伝える。シンプルなステージでの迫力ある素晴らしいショーで、劇場に行ったような満足感が得られた。真上や後ろからも撮影していて、カメラアングルも秀逸。

祝日で子どもたちが夏休みに入ったこともあり、今日の映画館は活況を呈していた。まるでコロナ前に戻ったかのような賑わい。でも、チケットは座席間隔を空けての販売になっている。

a.jpg
スーパーにイカがあったので、ジャガイモと煮た。小さいイカなのに昔の大きいイカの倍のお値段。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こまめに歩く [暮らし]

連日の猛暑に1時間の一人散歩はお休み中。昨夏まで何十年もこの暑さの中テニスをしていたなんて、自分でも信じられない。すっかり引きこもり的になってしまっている。昨日、電器屋に行った帰りに倒れている人を数人の人たちが囲んでいて、すぐに救急車がやって来たのを目にして、熱中症に気を付けねばと強く思った。油断は禁物。

長い距離を歩かなくても、ちょこちょこ歩けばいいかと、用事をいっぺんに済ませないことにした。まずは朝いちでスーパーへ、往復20分。昼近くに連れ合いを伴って、パン屋へ、往復15分。午後はカットしてもらいに美容院へ、往復20分。合計すれば、小一時間近く歩いている。まあ、当分の間、無理しないでのんびりやろう。

a.jpg
ひまわりが元気よく咲いている。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

午前も午後も病院へ [暮らし]

骨粗しょう症の注射を受けるために、午前中に整形クリニックへ。月に一度なのにあっという間にその日が巡ってくる。午後は連れ合いの月一度の受診日で、近くの病院へ。徒歩数分なので、予約時間ぎりぎりに行けばよい。

マンションを出る時に同じマンションに住むKさんと出くわす。連れ合いは、マスクをしていてもKさんとわかったらしく、Kさんと呼びかけ、奥さんは元気?と話しかけた。3年前まではマンションの何人かの人たちを毎年そば会に招いて宴会をやっていた。Kさん夫妻は常連だったので、忘れていないみたい。

診察を終えてから、連れ合いを先に帰し、私は病院近くの薬局で薬を受け取ってから帰宅。6種類の薬が42日分なので、結構な量。それをばらして薬ごとジップロックに入れて、並べておく。本人がそこから取り出して服用していたが、ちょっと怪しくなってきたため、食前と就寝前のだけ本人に任せて、食後の3種類は私が出しておくことにした。薬をばらす作業も以前は本人がすべてやっていたけど、2カ月前からは私も手伝っている。

a.jpg

弟からのトマト・ズッキーニ・ナス・パプリカを使って、ラタトゥイユをたくさん仕込んだ。今夜は温かいのを食べたが、冷蔵庫で保存した冷たいのも美味しい。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

頭痛は鍼治療で治す [暮らし]

昨日、2-3カ月に一度起こる頭痛の予兆があったため、今日は鍼灸院へ。腰痛は良くなったが、頭痛のほうが耐え難いので、早めに行くことにした。朝起きたら案の定、右後頭部に断続的に締め付けられるような痛みが出てきた。頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなって起こる筋収縮性頭痛だと思う。ストレスが原因のひとつらしい。

電球が切れたので、午後連れ合いを伴って、近所の電器屋へ。往復20分でも歩いたから、いいか。とにかく1日1回は外に出さなくちゃと作戦を考える日々。


1.jpg

友達からジャガイモとタマネギをたくさんいただいたので、ポテトサラダを作る。茹でたジャガイモが温かいうちにオリーブオイルと酢を加えておき、マヨネーズは少なめに入れる。我が家の定番は、ツナ・タマネギ・茹でたニンジン・キュウリ(冬はキュウリのピクルス)。たまにセロリを加える。

b.jpg

弟から野菜が届き、パプリカがたくさん入っていたので、まずは大きな3個を使って、マリネに。8つ割りにして、アルミホイルにのせて魚グリルに。皮が焦げるくらい焼き、皮をむいて、適当に切ってから、オリーブオイル・バルサミコ・塩・胡椒・オレガノと混ぜ合わせる。数日持つので、毎日少しずつ食べる。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

疲れないはずはない [テニス]

ミンミンゼミの声で目覚める。連れ合いは起きたと同時に疲れたとつぶやき始める。朝から太陽が照りつけているし、テニスレッスンの日なのに大丈夫かなと心配したが、出かける頃にはちゃんとテニスウエアに着替えた。

先週は2週間ぶりだったのでボールの当たりが悪かったけど、今日はまあまあだった。やはり最低1週間に一度はラケットを握ることが必要。9時の時点で既に30℃を超えていたが、いつものメニューをこなす。なぜかレッスン中に疲れたと言ったことは今まで一度もない。

帰りは降りた駅から20分超歩くのだが、こんなに暑いのに″疲れた″が出て来ないなあと思っていたら、家まで5分くらいの場所まで来て、出始めた。それがつぶやきからだんだん大声になってくる。家に着いた途端、リュックを放り投げて、疲れた!と怒鳴っていた。そりゃ、疲れないはずはないよね。

1.jpg

友達からのナスを蒸して、中華風のたれ(醤油・酢・ごま油・ニンニクみじん切り)をかけた。干し海老のみじん切りをたれに加えると美味しいのだが、冷凍保存して大切に使っていた台湾産がなくなった。スーパーで売っているのは高いうえに色も悪くて、買う気がしない。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

重い物を持たせる [暮らし]

暑くても一日に一度は連れ合いを外に出さねばと、朝いちでスーパーへ。ゆっくり品定めをしていると不機嫌になり、早くしろと怒鳴るので、一緒の時はあらかじめ買う物を決めて行く。それも重い物を買うことにしている。今日は炭酸水4本入り1パック、350ml缶ビール2本、1.2㎏入り液体洗剤2パックを購入。炭酸水と缶ビールを持たせたら、なんでこんなに重いのを持たされるんだと怒るので、私のもそちらより重いわよと言って、さっさと歩きだす。家に着くまでの10分間に何度も疲れたよーとつぶやいていた。

10時からは、近所の区民センターで開かれたマンションの理事会に出席。築36年なので、あちこち修繕の必要が出てきて、問題が山積み。5月には給水竪管更新工事を実施。2年後には3回目の大規模修繕が予定されている。共同住宅の資産価値を保つためには、費用がかかってもきちんと手入れしておくことが肝心。


0.jpg
今朝の抹茶

a.jpg

2.jpg
友達からの野菜を使った2品。モロッコインゲンの練りごま・ポン酢和えとインゲンの豚肉巻き。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

友達の梅料理 [友達]

今朝はスーパーに、昼近くには連れ合いとパン屋に出かけたが、風が吹いて湿度が低かったこともあり、それほど暑さは感じなかった。今年全国最高の気温36.5度を観測したのは福島市だとか。東京の最高気温は32.6度で、札幌の32.4度とほぼ同じ。まだ猛暑日は一度もない。

昨日、友達が送ってくれた野菜の中に砂糖漬けの梅と甘露煮が入っていた。砂糖漬けは母が元気な頃、大量に漬けていて、お客が来るとお茶請けに出していた。今朝、朝茶を飲みながらいただく。懐かしい味だった。煮梅は自分で作ったことはない。竹串で穴を開けてから、煮こぼして、グラニュー糖で煮たそうだ。とろりとした柔らかさで、甘すぎず、とても美味しかった。暑い日に食べるのにぴったりの一品。

b.jpg
砂糖漬けはパリパリしている。

a.jpg
甘露煮。食べ終えたら、汁は炭酸水と割って飲むつもり。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -