SSブログ

1カ月ぶりの外ご飯 [食べる]

今朝のウオーキングは林試の森公園へ。先日鰻を買いに「にしむら」へ行った時は園内を通り抜けただけだったので、今日はあちこちの小道をくまなく歩いて来た。週末の朝とあって人が多かったが、犬を散歩させている人は小道を通らないため、歩きやすい。


1.jpg2.jpg
腐葉土の上を歩いているように感じる小道もある。

3.jpg
目黒線の緑道に咲く朝顔。ボランティアの方々がお世話をしているらしい。ヤマモモとお花をいただいた女性に今日も会った。

お昼を食べに池上の「厨房しらかわ」を訪れた。連れ合いのワクチン接種で大森に行った際に寄って以来だから、3カ月ぶりか。牡蠣が厚岸産から仙鳳跡産に変わっていた。やっぱり仙鳳跡産のほうがまったりとした濃厚な味で私の好み。連れ合いはマスターと握手して帰って来た。

外で食べたのは先月の「コートドール」以来1カ月ぶり。駅まで無事歩いて行けるかなとか考えると、外食するのもつい面倒に感じてしまう。でも、行けるうちになじみの店には行っておこうと思い直した。電車は行き帰りとも座れたし、駅までも駅からもちゃんと歩けたので、行ってよかった。

4.jpg
牡蠣と海老フライのランチ。ノンアルスパークリングワインをご馳走になる。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに鰻を堪能する [食べる]

今日は晴天との予報に洗濯機を3回も回してしまった。ガーゼケットなど大物も洗い、満足感に浸っていたら、期待したほどお日さまはお出ましにならなかった。それでもテニスのリストバンド以外は乾いたから、まあいいか。

11時頃、連れ合いと一緒にコンビニとパン屋へ。水とお昼用のパンを買って来た。水は連れ合いが持ってくれた。お昼の支度をしていて、朝スーパーで買ったブドウを洗おうとしたら、冷蔵庫の中をくまなく探しても見当たらない。レシートは店のゴミ箱に捨ててきたけど、買ったのは間違いないのにと考えて、ハタと思い当たった。野菜類をたくさん買ったのだが、持参したバッグに入れる時にブドウは潰れるから最後に入れようと、かごから出しておいたのだ。それを入れ忘れたに違いない。私もボケ始めているのかも。

午後から不動前の「にしむら」に鰻を買いに行くことになっていたので、その帰りにスーパーに寄ることにした。「にしむら」まで往復1時間15分歩いたあとにスーパーへ。実は買ったブドウを忘れたみたいなんですけどと係の人に話した途端、これですかとシャインマスカットを持ってきた。いいえ、私のは黒い巨峰で680円のですと言ったら、すぐに巨峰が登場。ブドウを忘れた人がほかにもいたことがわかって、ちょっと安心した。


a.jpg
夕方の空は秋の空。

b.jpg
今までは蒲焼きと白焼きを1串ずつ買っていたが、今日は蒲焼きのみ2串。鰻丼にして、思い切り食べる。前回は6月末に行き、帰りに連れ合いが転倒して怪我。それ以来の「にしむら」だった。鰻を買いに行く時はいつも2人だったが、もう連れ合いは無理。本人も一緒に行くとは言わなくなった。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コートドールで暑気払い [食べる]

朝、洗足池まで一人散歩。歩くようになったら、腰の具合が良くなった。手軽にできるウオーキングが一番自分に合っているような気がする。一人の世界に浸れるし。

連れ合いと三田のコートドールでランチ。例年なら、この時期は避暑をかねて、山の中の温泉でのんびり過ごしているはず。でも、東京人はどこに行っても嫌われそうなので、今年は断念。その代わりにせいぜい美味しいものを食べて、暑気払いをすることにした。

3週間ぶりのコートドールは、感染者急増のあおりを受けて、さすがに空いていた。アルコールも提供できないし、飲食店は踏んだり蹴ったりだ。オリンピックをやっている場合じゃないと思うけど。

連れ合いは、いつものように大好きなシェフとハグして、ご機嫌で帰宅。

食べた料理(ランチコース+アラカルトのシソのスープをシェア)
〇飲み物:ノンアルビール
〇アミューズ:赤ピーマンのムース
〇前菜:シソのスープ
    野菜のエチュベ
〇主菜:黒ムツのポアレ(私)
    鴨のロースト(夫)
〇口直し:バニラアイスクリーム
〇デザート:ショコラマルキーズ
〇小菓子&コーヒー


1.jpg2.jpg
3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

応援ランチ [食べる]

ひいきの店を応援しなきゃと、朝ご飯をおかゆにして三田のコートドールへ。私は先月以来、連れ合いは3月以来の訪問。アルコール提供禁止というバカげた要請がなされてから、初めての外食。この店で150回は食べているはずだけど、シャンパンもワインも飲まなかったことなど一度もなかった。

周囲を見回したら、ノンアルコールビールを飲んでいる人が多かったので、私たちもそれにならう。初めて飲んだが、思ったより美味しかった。でも、やっぱりフレンチにはワインだわ。

1.JPG
今日は5組、10人の客で、ゆったり。

食べた料理(ランチコース+アラカルトから桜鱒の燻製を一皿取り、シェア)
〇飲み物:ノンアルビール
〇アミューズ:桜海老のトースト
〇前菜:桜鱒の燻製(下にウドの細切り)
    北海道産茹でアスパラ
〇主菜:甘鯛のカリカリ焼き(私)
    仔鴨のロースト タケノコとキノコ添え(夫)
〇口直し:シャーベット
〇デザート:ショコラマルキーズ
〇小菓子&コーヒー
 
2.JPG
3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

揚げ物はお店で食べるに限る [食べる]

今日は一日爽やかな晴天が続いた。朝いちで、図書館とスーパーへ。図書館は閲覧禁止で、開館と同時に新聞や雑誌の閲覧コーナーを目指す人たちがいないため、館内はひっそりとしていた。利用者に会わなかったのは初めてかもしれない。スーパーは開店早々でも結構な人出。″芯まで食べられます″と書かれた台湾産パイナップルがたくさん積まれていたが、昨日いつもの八百屋で2個調達済み。

たまには外で食べようと池上の「厨房しらかわ」へランチに行く。3人組もいたが、ほかは1人客ばかりだった。常連客に頼まれて、テイクアウトもやっているそうだ。お店でのアルコール提供が禁止になったため、料理を持ち帰って、家で飲みながら食べるという人が増えているみたい。確かに揚げ物や肉料理を食べるなら、ビールやワインがあったほうがずっと美味しく感じるもの。

a.jpg
いつものように、牡蠣と海老フライ定食をいただく。やっぱり揚げ物は、揚げたてをお店で食べるに限る。

b.jpg
歩道の植え込みに咲くカーラ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

美味しいものを食べて気分転換 [食べる]

朝一番で、月一度の骨粗しょう症の注射で、整形クリニックへ。先生に昨日の連れ合いの暴力沙汰を報告。湿布薬を貼らせても、この青アザはどうしたの?とも言わないんですよと話したら、本人は忘れてしまったんじゃないと言われた。本当にそうなんだろうか。

2-3日前、友達がコートドールにランチに行き、ホワイトアスパラが美味しかったとフェイスブックに投稿していた。もうアスパラの季節か、初物を食べに行かなくちゃ、そして札幌のクネルの報告もあるしと昨日予約の電話を入れる。2カ月ぶりの訪問だったが、満席だった。友達が行った時もそうだったらしい。ディナーが8時までのため、ランチのほうがゆっくりできるからかな。

どの料理も素晴らしかったけど、特にホワイトアスパラは甘みがあって、最高だった。そして、珍しいエイのほお肉を初めて味わう。ランチコースの魚はイサキのカリカリ焼きで、それをオーダーしたのだが、あとでメートル・ドテルにシェフがエイのほお肉を勧めていますがどうされますかと聞かれたので、当然そちらにする。ここのスペシャリティ、エイとキャベツは何度も食べているけど、エイはヒレを使っている。ほお肉は食べたことがなかったので、ラッキーだった。

食事のあと、連れ合いは大好きな斉須シェフとハグと握手をして、ご機嫌で帰って来た。私も美味しいものを食べたら、昨日からざわざわしていた心が落ち着いた。

食べた料理:ランチコース+アラカルトのホワイトアスパラ1皿をシェア
〇飲み物:シャンパン、白ワイン(私)、赤ワイン(夫)をグラスで。
〇アミューズ:北海道産ツブ貝と白菜のスープ
〇前菜:鰆の燻製
〇前菜:フランスロワール産ホワイトアスパラ
〇主菜(私):エイのほお肉とキャベツのシェリーソース
〇主菜(夫):牛ほお肉の赤ワイン煮込み
〇口直し:紅茶のシャーベット
〇デザート:ショコラマルキーズ
〇コーヒー&小菓子

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シニアばかりのお店でお昼を食べる [食べる]

朝は冷え込んだが、昼間は陽射しが降り注いで暖かかった。3-4カ月に一度、歯のクリーニングのために通っている歯科医院に2人で行く。電車で行っても徒歩で行くのと大して時間が変わらないので、いつも歩いて行く。ちょうど30分の距離。

私はいつもちゃんと磨けていますねと言われるが、連れ合いは歯垢や歯石があちこちについている。歯周病で、奥歯が赤く腫れて、ゆらゆらしている歯がありますよと言われた。丁寧にブラッシングしてくださいと毎回言われるが、見ているとサッと終わらせている。毎食後に歯磨きしているけど、いい加減にやっているので効果なし。とにかくすべてにおいて、丁寧にやるということができなくなっている。昔は丁寧すぎるくらいだったのに、脳がそういう指令を出せなくなったのかな。

2人の治療が終わったのがお昼近くだったので、電車で1本の池上に向かい、「厨房しらかわ」で昼ご飯を食べた。前回は一人客ばかりだったが、今日は女性4人組、2人組、シニアの夫婦3組、カウンターには一人客が数人と大にぎわい。一人客もシニアの女性が多かった。これからはおひとりさまの時代だから、こういうお店は貴重。

a.jpg
牡蠣と海老のフライ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お昼は外ご飯 [食べる]

12月初めに行ったきりだった池上の「厨房しらかわ」に昼ご飯を食べに行く。商店街を通り抜けて行ったら、あちこちで人だかりがしている。ファストフード店やチェーンのトンカツ屋などの前で、持ち帰りする人たちが行列していた。店の中では食べないで、買って帰って家で食べる人が多いようだ。

「厨房しらかわ」に着いたら、一人客ばかりだった。緊急事態宣言が発令される前は家族連れや女性のグループが多かったのに、さすがに大勢で来る客はいないみたい。徒歩圏内にあるなら、毎週食べに行って応援したいくらいだ。

食べ終わって帰る時、連れ合いはいつものようにマスターと握手。コートドールのシェフともハグして握手して帰って来る。コロナを移したら大変よと言っても聞かない。自分が好きな人にはやたらとフレンドリーな態度をとるのが面白い。

b.jpg
常に牡蠣フライ定食だったが、初めて海老フライとのミックスにした。プリっとして旨い!今度からミックスにしよう。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2日遅れの誕生日食事会 [食べる]

一昨日が誕生日だったが、コートドールが定休日だったので、今日の昼に出かけた。朝はおかゆにして、斉須さんの料理をがっつり食べようとお腹を空かしての訪問。フロアの皆さんのマスク姿を初めて見た。緊急事態宣言後にかけることにしたらしい。夜は8時閉店のため、夜の開店を30分早めて、5時半にしたとのこと。フレンチは食べ終えるまで2時間半はかかるので、確かに6時開店では無理だろうな。いろいろな制限がある中で頑張っているのを見ると、とにかく食べて応援しなくてはという気持ちになる。

私の誕生日には連れ合いがご馳走するという決まり。以前はソムリエにダンナのおごりだから、いいワインをお願いしますと言って、ボトルを2人で飲み干していた。でも、相手があまり飲めなくなったので、2人だけの時はもっぱらグラスワイン。このご時世では、姪や甥を誘うこともできず、静かな食事会となった。

食べた料理(アラカルトで)
〇飲み物:シャンパン、赤ワインをグラスで
〇アミューズ:鴨のリエットの炙り
〇前菜:トリュフのかき卵(私)
    鴨のテリーヌ フォアグラ入り(夫)
〇主菜:青首鴨のロースト(私)
    和牛のしっぽの煮込み 赤ワインソース(夫)
〇口直し:紅茶のシャーベット
〇デザート:和栗のモンブラン
〇小菓子&コーヒー

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG
この時期にしか食べられないトリュフとジビエの青首鴨にありつけて、大満足。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひいきの店の食べ納め [食べる]

ひいきの店を応援しなきゃ、そして美味しくて栄養のあるものを食べて免疫力をつけなくちゃと、三田のコートドールにランチに出かけた。連れ合いと2人だけの食事は会話がかみ合わず、楽しくはないけど、このご時世では友達や甥・姪を誘うわけにもいかない。半分ほど席が埋まっていたが、客は2人連れと1人客のみだった。やはり、皆さん、外食は少人数にしているようだ。

通い出して26年目の今年、コートドールで食事をしたのは、私が8回、連れ合いが6回。斉須シェフの料理を存分に堪能した。奇をてらわないシンプルな料理は何度食べても飽きることがないし、つかず離れずのサービスも心地よい。私達の一番のお気に入りの店だ。次回は私の誕生日の1月に訪問予定。

連れ合いはいつものようにシェフとハグと握手をしてきた。コロナだから、ダメといっても聞かない。

食べた料理(ランチコース+アラカルトから白子のソテーをシェア)
〇飲み物:シャンパンと赤ワインをグラスで
〇アミューズ:牡蠣のソテー
〇前菜:野菜のエチュベ
    白子と菊芋のソテー、トリュフソース
〇主菜:蝦夷鹿のステーキ、赤ワインソース
〇デザート:チョコレートのマルキーズ(夫)
      洋梨のコンポート、キャラメルソース(私)
〇小菓子&コーヒー

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ランチは牡蠣フライ [食べる]

今朝は冷え込んだが、昼間は日射しが降り注ぎ、穏やかな日だった。家での昼食は、パン、うどん、パスタ、炒飯などの繰り返しなので、たまには外で食べようと1カ月ぶりに池上の「厨房しらかわ」へ。

いつものように年配の女性たちでにぎわっていた。男性は連れ合いを含め2人のみ。1人客は女性2人、男性1人だった。連れ合いも私が留守の時はテニスクラブから直行して、よくここで夕飯を食べていた。1人で気軽に入れる店は使い勝手がよい。

a.jpg

たまには違うものを食べようかと一瞬迷ったが、結局牡蠣フライ定食にする。仙鳳跡産の時期は終わって、厚岸産に変わっていたが、身がふっくらとして美味しかった。揚げ物はお店で食べるに限る。味噌汁がまったりとした味なので、マスターに隠し味はなに?と聞いたら、生クリームとのこと。今度真似してやってみよう。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに寿司屋で夕食 [食べる]

午前中、連れ合いのテニスレッスンに付き添う。テラスで見ていて、テイクバックが遅い、もっと膝を曲げてなどと時折声を掛けていたら、あとでコーチに今日はもう1人コーチがいましたねと言われてしまった。連れ合いは私に言われても、どこ吹く風でいつものように淡々とボールを打っていた。

夜は近所の行きつけの寿司屋へ。連れ合いの元同僚Kさん夫妻と息子さんと一緒に食べて以来、3カ月ぶりの訪問。途中まで2人だけだったので、ご主人と女将さんと世間話をしながら、ゆったりした気分でお酒と魚を味わった。外ご飯はやっぱりいいなあ。

1.JPG
お通し(白魚と氷頭なます)
2.JPG
刺身(平目、海老昆布締め、イカ、マグロ、赤貝、カマス)
3.JPG
万願寺唐辛子焼き
4.JPG
生牡蠣
5.JPG
コハダ
6.JPG
しめ鯖
7.JPG
ウニ
8.JPG
中トロ
9.JPG
穴子(塩とたれ)
10.JPG
玉子焼き
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お昼は牡蠣フライ [食べる]

10時半から3カ月に一度の歯科の予約があり、徒歩で向かう。ちょうど30分の距離。電車に乗っても所要時間はたいして変わらないので、いつも往復歩いている。私はきれいに磨かれていますと言われたが、連れ合いは裏側が全然磨かれていないし、歯石もついていますと毎回同じことを言われる。いくら丁寧に磨くように言っても、無駄。病気になる前は磨きすぎるほどだったのに、今はすべてにおいてやることが雑になっている。

治療が終わったのが11時過ぎ。電車に乗れば、池上まで十数分なので、「厨房しらかわ」に牡蠣フライを食べに行くことにした。私は友達と毎月のように行っていて10日ぶりだったが、連れ合いは6月以来。帰り際にマスターと握手してきた。好きな人にはとても愛想がいい。

1.jpg
仙鳳跡の牡蠣はあと1回の入荷で終わりとか。ラッキーだった。あとは厚岸産になる。

2.jpg
田舎の弟から新米と青菜(ホウレン草・チンゲン菜・ターサイ・菜花)が届く。青菜は毎日食べるのでありがたい。

3.jpg
今夜は菜花を炒めた。柔らかくて、甘味があって、美味。昔、今は亡き中華料理人のHさんが我が家に見えた時、青菜の炒めを実演してもらったことがある。見ていて、油の量の多さに驚いた。お店では最後にスープをかけて油抜きするが、私は日本酒を使っている。大きな中華鍋で少なめの量を炒めるのがコツ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

誕生日ディナーは、ひいきの店で [食べる]

連れ合いの3回目のデイサービス利用日。行く前はいつものように機嫌がよろしくないが、なんとか拒否せずに続いている。今日は少し早めに迎えに行ったら、椅子に座っての太極拳をやっていた。テレビの画面に映る講師の姿を見ながらの体操で、連れ合いもちゃんとやっていたので、一安心。

夜はフレンチレストラン「コートドール」で、誕生日祝いの食事。何年も前から、お互いの誕生日はここで食事と決まっている。連れ合いは本日で御年74歳になった。今年もひいきの店で誕生日を祝うことができたのは喜ばしいが、果たして来年もここに来れるかなとふと考えてしまった。

2-3年前までは、グラスシャンパンのあと、常に赤ワインをボトルで取って飲み干していたのに、連れ合いがあまり飲めなくなってしまったため、最近はもっぱらグラスワイン。私の誕生日の時、今夜は彼のおごりだからいいワインをお願いしますとソムリエの方にお願いしていた頃が懐かしい。

1.JPG

食べた料理(アラカルトで)
〇飲み物:シャンパン、白・赤ワインをグラスで
〇アミューズ:桜海老とチーズのトースト
〇前菜:さわらのくん製 紅芯大根添えとフランス産セップ茸のバター焼きをシェア
〇主菜:蝦夷鹿のロースト
〇デザート:和栗のモンブラン(夫)、酸果桜桃のダクワーズアイスクリーム(私)
〇小菓子&コーヒー

2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

若い人とランチ [食べる]

5日ぶりにテニス。東京も大分涼しくなったなあと思いながら、クラブに向かう。でも、太陽が顔を出した途端に暑くなった。まだ日差しは強い。

昨日は、甥夫婦と四ノ橋の「ラシェット・ブランシュ」で食事会。ちょうど3カ月ぶりの訪問。ランチだったが、若い人と一緒なので一番皿数の多いコースにする。コートドール同様、こちらのお店も前菜のメニューに食べたいものがたくさんある。前菜が3種類出て、それぞれがとても美味しかったので、満足。連れ合いは帰り際にシェフと握手。シェフがコートドールの2番だったことはまだ覚えている。

食べた料理(シェフお任せの美食コース、肉料理とデザートは3種類から選べる)
〇飲み物:シャンパン・白・赤ワインをグラスで
〇アミューズ:冷製アサリのヴィシソワーズ
〇前菜①:フォアグラ・野兎・インゲンのコンソメゼリーかけ
〇前菜②:オマール海老・ズッキーニの細切りのバターソース
〇前菜③:セップ茸のステーキとリゾット
〇魚:ノドグロのポアレ
〇肉:シストロン産仔羊のロースト
〇デザート:イチジクのコンポート
〇生チョコ&コーヒー

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりのアラカルト [食べる]

9か月ぶりに姪夫婦を誘って、コートドールでランチ。私は今月、友人たちとコートドールで2回食事をしているので、別のひいきのフレンチレストランにしようと考えていたら、連れ合いがコートドールがいいというので、彼の希望に従った。

出かける時に空が暗くなってきたため、傘を持参。白金高輪駅を出たら、降り出していて、お店に着く頃には結構強くなった。朝からあまり機嫌が良くなかった連れ合いは、雨で余計に不機嫌に。大好きなお店に来ているのだから、もっと楽しそうにすればいいのに、周囲の気持ちなどお構いなし。最もそういう気遣いができるくらいなら、病気でないわけだし、仕方がないか。それでも、いつものようにシェフとハグして帰って来た。

今日はランチコースではなく、アラカルトで好きなものを食べた。この店は、昼だけとてもお得なランチコース(5,500円)があるが、メニューは昼も夜も同じアラカルト。久しぶりにアラカルトから選んだ料理はどれも超美味で、大満足。

食べた料理
〇飲み物:シャンパン・白・赤ワインをグラスで
〇アミューズ:赤ピーマンのムース
〇前菜:穴子のテリーヌ
〇主菜:ランド産鳩のロースト(私)
    シストロン産仔羊のロースト(姪)
    フランス産仔牛のステーキ ジロール茸添え(夫&姪の連れ合い)
〇デザート:パイナップルのスフレ(私、夫、姪)
      酸果桜桃のダクワーズアイスクリーム(姪の連れ合い)
〇小菓子&コーヒー

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG8.JPG7.JPG9.JPG10.JPG11.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お昼は牡蠣フライとビール [食べる]

立秋だというのに、東京も遂に猛暑日到来。35℃の暑さは半端じゃない。家でじっとしているのもなんだからとお昼を外で食べることにした。牡蠣フライ目当てに池上の「厨房しらかわ」に行く。

私は先月に食べているけど、連れ合いは6月以来。北海道仙鳳跡産の牡蠣はますますふっくらとしてコクがあって、最高に美味しかった。ここの牡蠣フライを一度味わってしまうと、ほかでは食べられなくなる。

帰宅後は遮熱カーテンを引き、ブラインドを下ろし、エアコンをかけて、静かに本読みをしていた。ビールのお陰で、つかの間の昼寝もできたし、平和な一日。

1.jpg2.jpg
ご飯と味噌汁も平らげたので、ちょっと食べ過ぎ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年に一度のドリアン [食べる]

午前中は雨が降ったり止んだりで、昼頃に空が明るくなった。でも、またいつ降り出すかわからないし、腰の具合も良くないので、テニスには行かなかった。

行きつけの八百屋に大田市場でドリアンがあったら、買って来てと頼んでおいた。ばら売りしていたから、買って来たよと連絡があったのが4日前。まだドリアン特有のにおいがしていなかったので、玄関にころがしておいた。昨日ランチから戻ってドアの前に立ったら、あの懐かしいにおいが!もう食べ頃だと1年ぶりに味わった。ねっとり感はいまいちだったが、甘くてクリーミーで美味しかった。年に一度のぜいたく。

a.jpg
ベトナム産のドリアン、5,500円。

b.jpg
軍手をつけて、切れ目に包丁を入れ、割る。 果肉が9個入っていた。

c.jpg
1人2個ずつ、2日にわたって食べた。

d.jpg
果肉の中に入っていた種。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しい夕食 [食べる]

今回の腰痛も一晩寝たら、痛みがなくなった。以前は治るまでに1週間くらいかかったのに、まるで狐につままれたよう。2回とも前屈の姿勢で発症した。ネットで得た情報によると、前屈腰痛は、椎間板に問題があり、前かがみになった時に椎間板が圧迫されて痛みが出るらしい。背筋が弱い人や猫背の人に多いとか。ぴったり当てはまる。

今日も雨でテニスができず、昼間、連れ合いはずっとGYAOを視聴。私は読書とスーパーに買い出し。夜は近所の行きつけの寿司屋へ。連れ合いの元同僚Kさんの奥さん、M子さんが、家族3人で予約したので一緒にいかがですかと誘ってくれた。息子さんにも会いたいし、喜んで参加させてもらう。

ほとんど話もせず、普段は15分で終わってしまう夕食がお陰でにぎやかで楽しいものとなった。K家の皆さんへ感謝!

DSC04838.JPGDSC04840.JPGDSC04842.JPGDSC04843.JPGDSC04844.JPGDSC04846.JPGDSC04847.JPGDSC04848.JPGDSC04849.JPGDSC04850.JPGDSC04851.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4カ月ぶりの寿司 [食べる]

今日は、先週の日曜日以来の雨なしの天気だったが、昼に食事会が入っていたため、テニスには行けず。かつて上野毛にあった器の店の常連客の一人、Sさんから彼女の行きつけの寿司屋、沼袋の「中乃見家」に誘われた。同じく常連客だったIさんも参加。Sさんとは2年前、我が家でのそば会で会って以来の再会。Iさんとは昨年、彼の別荘やなじみの陶芸家の個展に連れて行ってもらったので、2回お会いしている。

器の店は前のテニスクラブからの帰り道にあり、よく客同士集まってはいろんな話をしたものだ。一種のサロンだった。今は亡き、天才的中華料理人Hさんの店が近くにあり、そこでよく食事会をした。Hさんと器の店の店主や常連客で30年ほど前、台湾、中国の四川省、雲南省などに行ったのも懐かしい思い出。そのたびに象の鼻、ラクダのコブ、鹿のアキレス腱などの食材を持ち帰り、Hさんが調理して、供してくれた。お陰で、一生に一度も口にするチャンスがないような料理を味わえた。

器の店を紹介してくれたのは前のテニスクラブの会員の方。すべては連れ合いの転勤で住んだ郡山でテニスを始めたことが今につながっている。

中乃見家はマグロにこだわりがあり、3種登場。3月初めに札幌で食べて以来の寿司を堪能した。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感