SSブログ
つぶやき ブログトップ
前の20件 | -

花がかわいそう [つぶやき]

散歩先は洗足池が続いたので、今朝は林試の森へ。5日ぶりに行ったら、そこかしこに彼岸花が咲いていて、ちょうど見頃だった。自然は数日で様子が変わる。

女性3人組とすれ違う際、彼岸花がきれいですね、巾着田を思い出しますと話しかけたら、その中のおひとりが私も行ったことがあるわ、本当に素晴らしいわよね、でも、去年も今年も人が集まらないように開花前に切ったそうよとおっしゃったので、驚いた。

帰宅して、巾着田のホームページを見たら、本当だった。それまでする必要があるのかなと思ったが、地元の人にとっては経済効果よりもコロナ感染が拡大したら大変だと判断したのだろうな。苦渋の選択だったと思う。それにしても、人間界の都合で2年続けて花を咲かせることができなかった曼殊沙華がかわいそう。

1.jpg
林試の森

3.jpg
猫が顔洗い中。

4.jpg
目黒線緑道の端に木槿の花が並べられていた。花壇を手入れしているボランティアの方が落ちた花を拾って並べたのかな。

2.jpg
林試の森へ向かう途中に見た白い彼岸花。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心が揺れる [つぶやき]

朝ご飯の後片付けをして洗濯物を干してから、ウオーキングに出発。8時頃になると学校に向かう小学生で歩道がにぎわうが、今日は7時半に出たので静かだった。秋雨前線が停滞して以来、低温が続いていて、いつのまにかセミの声も聞かれなくなった。あっという間に秋になってしまった感じ。

午後、私一人で精神科を受診。31日に連れ合いと受診した際、処方された貼り薬が9日分だったため、病状の報告をする。風呂上がりに体に貼り、24時間そのままにしておいて、また入浴のあとに新しいのを貼るという使い方の薬。驚いたことに使用開始した翌日から劇的に効いて、大声で怒鳴ったり、イライラしてトイレや風呂場のドアを力任せにバタンと閉めたりという行動がなくなった。”疲れた”のつぶやきも激減。たまに口から出てもささやくような声でつぶやいている。

3年ぶりに平和な生活が戻ったのはいいが、一方ではいまいち元気がなくなった姿を見ていると、なんだか不憫に思えてくる。先生にどういう訳か単純に喜べなくて、心が揺れるんですと話したら、昔の穏やかなご主人に戻ったのだから、いいんじゃないですかと言われた。確かにそうではあるけれど、連れ合いの意志を封じ込めたようで、複雑な気持ち。


a.jpg
本日の洗足池

b.jpg
痛めたのか生まれつきなのか、右足が動かない鴨。

c.jpg
小さな赤い木の実を食べている鳩。
コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

精神科を受診 [つぶやき]

今日で8月も終わり。洗足池前の中原街道は朝から渋滞していた。コロナ禍で余計に物流が増えたり、電車ではなく車で通勤する人が多いのかもしれない。

連れ合いは神経内科にかかっているが、主治医の勧めで今日は精神科を受診した。明日が主治医の受診日なのだが、M先生が急用で明日は診療できないため、今日他の先生に診てもらうことになったと連れ合いに嘘をついて、連れて行く。M先生が推薦してくださったT先生とは初対面。でも、今までのデータから連れ合いの病状はほぼ把握してくださっているようだった。

体調はいかがですか、何か困っていることはありますかと問われた連れ合い、テニスレッスンをやっているし、別に何も困っていませんと答える。私が散歩に行って転んだり、家で倒れて起き上がれなくなったりしましたと話したら、転んだのは坂だったからだと声を荒げる。全く平らな所だったのに、転んだことを告げられるのがイヤだったのか。とにかく自分は問題ないんだと主張したいみたい。

途中で連れ合いには待合室で待ってもらい、先生といろいろお話する。ケアマネージャーからは、介護者である私にもしものことがあった場合、今のままではショートステイなどを利用するのは無理ですと言われていることやデイサービスの施設を2カ所断られたことを伝えた。終わって、待合室に行ったら、いつまでしゃべっているんだ!と怒鳴る。全くこれだもの、どこへ行ってもお払い箱になるわ。


2.jpg
洗足池の月見草。花は昼にしぼんでしまうが、かろうじて見られた。

1.jpg
先日とは違うカメさん。人の気配を感じるとすぐに上がってくる。

4.jpg
スライスしたゴーヤを塩で揉んでから洗って、ポン酢と削り節をかけた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

″疲れた″の意味は? [つぶやき]

今日も暑かった!午後からは日当たりが良すぎるので、ブラインドを下ろし、カーテンを閉めて、静かに読書していた。2時頃、干した布団を取り込むためにベランダに出たら、陽射しと暑さが半端じゃなかった。2-3分しかいなかったのに頭がくらくらした。

連れ合いは朝から″疲れた″を絶え間なくつぶやいていた。お米がなくなったから摺ってと頼んだら、ないなら食べなきゃいいだろうとのたまう。田舎から玄米で送ってもらい、二十数年前から家庭用精米機で10日間分くらいずつ精米して食べている。その仕事はずっと連れ合いの担当で、今もなんとかやっているが、面倒になってきているのかもしれない。じゃあ、私がやるわよと言ったのに、いつの間にか押し入れから精米機を出して、摺り始めた。

昨日は引きこもりだったので、今日は昼近くにパン屋に連れ出す。出発する前に出てきた言葉も、″疲れた″ばかり。かと言って、行かないとは決して言わない。帰りは一段と″疲れた″が大声になったが、昼にはコーヒーを淹れる役目をちゃんとこなした。″疲れた″を連発する時は、頭にもやがかかったような状態なのかなと想像するけどわからない。本人になにゆえに疲れるのかと聞いても、答えられないだろうな。苛立っているという意思表示だと思って、いつも取り合わないことにしている。

1.jpg2.jpg3.jpg
今朝も洗足池へ。サギに会えた。
コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

立ち上がらせるのに一苦労 [つぶやき]

激しい雨の音で目覚める。今年のお盆はまるで梅雨のようだ。高校の仲間7人でやっているラインにお盆に作った天ぷらやこづゆの写真がアップされたが、ちゃんとお盆用の料理をしたのは田舎に住む2人だけみたい。とにかく帰省できないので、お墓参りにも行けない。

今朝、朝食時に連れ合いの体が左にどんどん傾いて、ほぼ食べ終えた飯茶碗を持ったまま、横に倒れた状態になってしまった。座卓なので、椅子から転がり落ちたわけではない。以前にも一度朝食時に同様の状態になったことがあり、その時は自分で起き上がることができた。

今回は起き上がれない。私が引っ張り上げようとするとウルサイと怒鳴るので、手を出さないことにした。私が後片付けを終えてもそのままの状態で、ここにつかまったらとか言ってもウルサイの一点張り。ちょうど雨が小降りになったため、買い物に行く。30分ほどで戻ったら、まだうつ伏せ状態。布団から起き上がる時のように仰向けになったほうがいいんじゃないと言っても聞く耳持たずで、怒鳴るばかり。勝手にしやがれと放っておいた。昼近くになって、本人も疲れてきたみたいなので、どうにか仰向けにしてから、膝を立てさせて、腕を引っ張って起こし、それから立たせた。体重が私より20㎏重いので、最初はびくともしない人を動かすのは容易ではなかった。骨粗しょう症の私のほうが腰を痛めたり、骨折してしまいそう。先が思いやられる。

2カ月前、散歩に行って転んだ時もなかなか立ち上がれなかった。歩行時は常に前傾で右肩が落ちている状態。起床時もスムーズに布団から起き上がれなくなっている。ほとんど椅子に座りっぱなしで歩かなくなっているため、筋力が衰えているにちがいない。

お昼は自分のデスクで食べてもらい、夕飯は低い椅子を出して、それに座ってもらった。どちらも残さず食べたから、内臓に悪いところはなさそうで、一安心。


a.jpg
今朝の抹茶。生菓子は冷凍にしていた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウイルスの生命力はすごい [つぶやき]

一日中、雨降りの天気。小止みになった時に一人でスーパーに食材の調達に行っただけ。連れ合いは2日続けての引きこもりだった。明日はどこかに連れ出さねば。

今日の朝刊一面は、「東京 感染制御不能」「医療 機能不全」「自分で見守る段階」という見出しが並んでいた。先ほどネットで見たら、コロナ感染者数が全国で遂に1日2万人を超えたらしい。自宅療養者が増えれば家族も感染するから、当分減ることはないだろうな。

ネットでロックダウンはするべき?というアンケートをやっていて、79%の人がするべきと答えている(投票数約65万)。この期に及んで都市封鎖をしたところで、果たして効果があるのか疑問。それよりも経済的なダメージが大きすぎて、日本は立ち上がれなくなるかも。

ワクチン接種したら、会おうと話していた友人たちとの再会は一体いつになることやら。それにしても、あたふたしている人間をあざ笑うかのように、生き延びるためにどんどん変異していくウイルスの生命力はすごいなあ。


a.jpg
プルメリアの花は2-3日しか持たないが、次々と咲く。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリンピックで思い出す [つぶやき]

台風の余波か、強風と蒸し暑さで不快指数が高い一日だった。昨日は2人で家に引きこもっていたので、今日はまず連れ合いとパン屋へ。お昼を食べてから、1人で図書館とスーパーに行って来た。

オリンピックが閉幕した。自国で開催されたのに全くわくわく感がなかった。テレビがないので、ネットと新聞で記事は読んだが、メダルの数より、一体どのくらいの費用がかかったのかとそちらの方が気になる。

福島県須賀川出身のパン屋の店主と円谷幸吉さんの話になる。小・中学校の先輩にあたるそう。1964年の東京オリンピックのマラソンで銅メダルを取り、次のメキシコ大会の年に自ら命を絶った人だ。川端康成と三島由紀夫が激賞したという「父上様 母上様 三日とろろ美味しゅうございました」で始まる遺書はあまりにも有名。三日とろろと聞いて、正月の三日に実家に帰っていたのだなと福島県人ならわかる。三日はとろろご飯を食べる日なので。

身体の故障を抱えて、思うように走れず、それでも国民の期待に応えねばというプレッシャーに押し潰されてしまったのだろう。当時は選手のメンタルケアなんて考えられない時代だった。生きていたら、まだ80歳くらいのはず。聖火リレーに出られたかも。


a.jpg
近所の朝顔。以前はテニスクラブのHさんから苗をいただいて、家で咲かせていた。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

母はほぼ寝たきりに [つぶやき]

今日も朝から暑かった。朝ご飯のあと、あちこち拭き掃除をしたら、汗びっしょり。昼近くに連れ合いとコンビニとパン屋に出かける。コンビニで買った水を持たせたら、疲れたを連発。昨日は引きこもっていたので、十数分の歩きでもこたえたのかも。

2カ月ぶりに母へビデオ電話。1カ月くらい前、寝ている時間が多くなったため、パジャマをお願いしますと施設から連絡があり、3セット届けたと義妹から聞いていた。覚悟はできていたが、かなり衰えていた。前回までは車椅子だったけど、今日はベッドに寝たままで一度も目を開けない。食欲はあるとのことだが、足のむくみがひどいらしい。12月に102歳の誕生日を迎えるのは難しいかもしれないなあ。

施設としてはお盆過ぎに窓越しの面会を考えていたらしいが、福島県内のコロナ感染者急増でどうなるかわからないとのこと。面会禁止になって、ちょうど1年半。それまでは毎月会いに行っていたのに、母が生きているうちに会えなかったら、悲しい。

a.jpg
スーパーでさわらを見つけた。みりんでのばした味噌を2-3時間塗りつけておいて、焼いた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本を借りるのは自尊心ゆえか [つぶやき]

今日も最高気温が34℃を超えた。それでも最低気温が25℃を下回っているので助かっている。寝る前に部屋を冷やしておけば、寝ている間にエアコンを付けておく必要はない。いつだったか、最低気温が27-28℃までしか下がらず、朝までエアコン付けっぱなしという夏があった。

予約していた本の準備ができたと図書館から昨日メールが届いた。連れ合いが借りている本の返却期限が近づいていたため、一緒に図書館へ。2冊借りていたうちの1冊しか読んでいないとのことで、また同じ本を借りて来た。どちらも葉室麟の本だが、まともに読んだとは思えない。かつては読書家だったから、今でもちゃんと本を読んでいるというポーズを取りたいのかもしれない。自尊心の現れなんだろうな。

図書館への道はまっすぐなのだが、何度もどっちに行くんだっけと聞く。半年前までは一人で行けたはずなのに、今ではわからなくなった。往復で20分ちょっとの歩きでも、”疲れた"を連発していた。

a.jpg

今朝の抹茶。夏茶碗に変えた。生菓子は朝顔。

b.jpg

夏の我が家の定番、豆腐サラダ。水を切っておいた豆腐を食べやすい大きさに切り、皿に並べ、上にトマト・キュウリ・ワカメ・ツナをのせ、中華風のたれ(醤油・酢・ごま油・豆板醬)をかける。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

30分早く雨が止んでくれたら [つぶやき]

月曜日は連れ合いのテニスレッスン日。朝起きたら雨が降っていたが、出かけるまでには止むかもと望みを抱いていた。雨脚が弱くなっても、なかなか止んでくれない。8時10分には家を出なくてはならないので、30分前にコーチにキャンセルのメールを送った。

ところが、出発時間の頃になって霧雨のようになり、雨が上がり始めた。レッスン開始時間の9時にはすっかり止んでしまい、がっかり。それにしても、あと30分早く雨が止んでくれたらと悔しかった。

結局、今日も2人で引きこもり状態。時折にわか雨が降るので、出かける気が失せた。

弟からの野菜を使った料理が続く。

1.jpg
新鮮なズッキーニが手に入った時には生で食べる。スライスして塩をしんなりさせてから、マヨネーズ・ポン酢・わさび・削り節で和えた。

2.jpg
調理用トマトのチーズ焼き。切ったトマトをフライパンに並べ、塩・オレガノを振り、蒸し焼きにする。火が通ったら、溶けるチーズをのせて、火を止め、蓋をしてしばらくおく。超簡単で美味しいトマト料理。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日記の効用 [つぶやき]

朝起きたら、激しい雨。昼近くに止んだので、2日間引きこもりの連れ合いを外に出すためにパン屋へ。午後は一人で、図書館とスーパーに行く。

今日の新聞に日記の効用が取り上げられていた。順天堂大の小林教授が勧めるのは、3行日記。①今日いちばん失敗したこと、②今日いちばん感動したこと、③明日の目標ーの順番で1行ずつ合計3行、夜寝る前にゆっくりと書く。3行日記をつけると、身体のライフラインである自律神経が整い、心身をコントロールできるようになると教授は言う。

日記が心身の健康にもたらすよい影響については、様々な研究があるらしい。効果がある日記の特徴は、出来事だけでなく、つらかったことや楽しかったことなど、どう感じたか「感情」を書くこと。たまっていた感情が発散されて苦悩がいやされ、自律神経や免疫などの機能がよくなるとか。

私がブログで愚痴っていることがまさしくそれに当てはまると思って、うれしくなった。自分の健康のためにこれからもブログを続けなくちゃ。

a.jpg
夕飯は、スーパーで見つけた北海道産カレイの煮つけ、枝豆、友人が市民農園で作ったモロッコインゲンのマヨネーズ・すりごま・ポン酢和え、弟からのトマトと友人からの大葉でサラダ(ごま油・酢・醤油のドレッシングで)。ビールは2人で350ml入1缶。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

例年なら今頃は・・・ [つぶやき]

雨が降る前にと開館時間と同時に図書館へ。借りていた本を返却して、予約本を取って来た。帰りにスーパーに寄り、食材の調達。ヨーグルトが2割引きだったので、たくさん買いたかったが、一人だとせいぜい400g入り2つだけ。連れ合いを運搬人として当てにできなくなってきたため、そろそろショッピングカートを購入したほうがよいかもしれない。

ちょうど今の時期は、JR東日本の「大人の休日俱楽部」4日間乗り放題のパスが15,270円で利用できる。例年、このパスで秋田の駒ケ岳温泉に3連泊して、秋田駒ケ岳の高山植物に会いに行っていた。昨年も行ったが、八合目から歩き出して30分ほどで細かい雨が降りだしたら、連れ合いが戻ると言い出して断念。もうハイキングは無理と悟ったのだった。

一昨年は6月末と8月初めに秋田駒ケ岳に登った。その時は順調に歩き通したのに、最近では散歩ですら嫌がる。4年前に弟2人と3人で、スペインの巡礼路800㎞を制覇したとは思えぬ変わり様。過去を振り返ると、病気の進行に加速度がついてきたように感じてしまう。

2年前の秋田駒ケ岳ハイキングの記事:https://clifton.blog.ss-blog.jp/2019-06-29

a.jpg
昼は頂き物の冷や麦を茹で、冷やし中華風にして食べた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いろいろな備えをせねば・・・ [つぶやき]

今日は連れ合いの診察日。いつもは午後なのだが、今回は心理検査があるため、9時半に病院に行く。知能テストのようなものだが、1年ぶりに受けた。検査をしてくださるのは主治医ではなく、専門の方。検査室の外の椅子に座って聞いていたら、私でもちゃんと答えられない問題がある。生年月日は合っていたが、今の季節は何ですかに秋と答えていた。明らかに進行しているので、結果はかなり悪かったと思う。

主治医との面談まで1時間ほどあり、待っていられそうもないため、いったん家に戻る。そのうちににわか雨が降って来て、連れ合いは疲れた、もう行かないと予想通りのことを言う。先生とゆっくり話ができるから、私にとってはむしろ幸いだった。これから先のことを考えて、いろいろ準備しておいたほうがよいと先生にアドバイスされる。私が病気やケガで介護できなくなった場合、連れ合いの性格では預かってくれる施設を見つけるのは困難だろうから、家に来てくれるヘルパーを頼める所などをリストアップしておく必要がある。

今朝の新聞に「認知症の行方不明過去最多」という見出しの記事が載っていた。昨年は1万7565人で、8年で1.8倍とか。他人事ではない。今のところ、勝手に一人で出歩くことはないが、そのうちに行動パターンが変わるかもしれないし、心配。いろいろ考えると気持ちが暗くなるが、その時はその時だと思うことにしている。

a.jpg
スーパーで、美味しそうな金目鯛を見つけた。塩を振ってしばらく置いてから洗って、酒を振りかけ、蒸し器で10分ほど蒸した。カレイは煮つけるけど、鯛や金目は蒸す方が好き。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨入りで気分が落ち込む [つぶやき]

遂に梅雨入り。雨で連れ合いのテニスレッスンは中止に。木曜日朝のレッスンができなくなったので、次回は来週月曜日。

実は先週木曜日のレッスン中に私の不用意な声掛けに苛立った連れ合いがウルサイ!と怒鳴った。隣のコートではいつもの別のレッスングループがプレーしていたのだが、あとでフロントにクレームをつけたらしい。私がラケットで叩かれた時にも多分見ていただろうから、こんな人と同じ時間に隣のコートでやりたくないと思ったにちがいない。以前そのグループのコーチらしき人には認知症であることを話しておいたのだが・・・

夕方16時からの1時間ならコートが取れるとコーチが言ってくれたので、残りの6月と7月の予約していただいた。ところが、聞いた時にはそれでもいいと言っていた連れ合いが翌日になって、夕方からなんてやりたくない、月曜日だけでいいと言い出した。説得は無理なので、やむを得ずキャンセルをお願いする。せめて週に2回は身体を動かさなきゃと私が思っても、本人にその気がなくなってきているのだから、打つ手なし。あれほど好きだったテニスなのにと思うと悲しい。

a.jpg
何も植えていなかった鉢に芽が出てきた。雑草だと思っていたら、可愛い花をつけた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

母の衰えが加速 [つぶやき]

1週間ぶりに連れ合いのテニスレッスンに同行。先週、試合に出ていたコーチは、残念ながら4回戦敗退だった。3回戦はフルセットで、4時間の激闘の末に勝ったのだとか。いつもAさん(連れ合いのこと)に鍛えられているから、体力が持ちましたと笑っていた。確かに連れ合いがどんなボールを打っても、打ちやすい所に返してくれるから、役に立っているのかも。

1.jpg

午後、1カ月ぶりに母とテレビ電話。眠いのか、目を開けないままだった。2週間前、入浴中に足をケガをして、病院に連れて行き縫合したと施設の看護師から弟の所に連絡があった。詫びていたそうだが、どういう状況だったのかよくわからない。先月は会話にならなくても、画面越しにバイバイしてくれたのに、今日の様子からは、かなり衰えていると感じた。来月中旬にコロナワクチン接種を受けることになっているらしい。副反応がひどくなければいいけどと心配。子どもたち全員の接種が済んで、会えるようになるまで生きていてほしいが、無理かな。

2.jpg
新物の山椒の実で、ちりめん山椒を作る。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワクチン接種予約は大仕事 [つぶやき]

今日は1947年4月以前に生まれた区民を対象としたワクチン接種の予約開始日。1946年生まれの連れ合いが該当する。相変わらずパソコンのネット接続が遅いので、スマホでやることにした。電話予約は9時から、Web予約は10時からとある。スマホ画面に区のHPを出しておいて、10時と同時に予約サイトにアクセスしたが、アクセス集中でつながらない。30分おきくらいにトライするがダメ。数回目に途中まで進んだが、会場と日時を検索するところでダウン。午前中は諦めて、夕方に挑戦してようやく取れた。1回目が6月8日、2回目の予約は1回目の接種会場で、3週間後の同じ会場・同じ曜日・同じ時間で案内してもらえるというから、6月29日になるのかな。徒歩圏内の会場が取れなかったのが少々不満だが、致し方ない。

Web予約をしてみて、スマホを使っていても、ネットショッピングや航空券・ホテルの予約などしたことのない人にとっては、ハードルが高いだろうなと思った。Web予約方法の案内が同封されていたけれど、英数字を含む10桁以上でパスワードを設定するとか言われても、メールやLINEしか使ったことのない人は戸惑うだけかも。私たち団塊の世代の予約開始日は、6月14日。この世代以降はネット慣れしているから、よりアクセスが集中しそう。

午後に連れ合いの受診に付き添う。ラケット殴打事件のあと、主治医が不安を抑える薬を増やしてくれたが、ちょっと合わなかったので、別のに変えてくれた。血圧は正常近い値になり、1種類のみに。

a.jpg
近所のヤマボウシの花。毎年6月末に泊まっていた秋田駒ケ岳温泉の近くにも咲いていたなあと思い出す。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

待つことができない [つぶやき]

連れ合いは、髪の毛を切ってもらいに行きつけの美容院へ。私も1年前からその店に変えたが、彼は20年以上通っている。店主が釧路出身と知って、お気に入りの店になった。予約制で、店内で待つ必要がないのがいい。

連れ合いは、ますます待つということができなくなっている。今日も11時予約なので、10分前に家を出れば十分なのに10時半頃からマスクを付けて、出かける態勢。まだ早いと言うと、いつもの″疲れちゃった″が漏れ始め、徐々に怒鳴り声に。もしかして、一人で行くのが不安なのかしらと思ったが、今まで私がついて行ったことはないし、そのまま送り出した。持たせたメモどおりの昼食用パンを買って帰って来た時は、普通になっていてホッとする。緊張感からくる苛立ちなのか、待つのが嫌なのか、よくわからない。昔は待ち合わせ時間に遅れるし、せっかちな私と正反対で、決して急がない人だったのに病気のせいなんだろうな。

1.jpg2.jpg
弟にお米を頼んだら、米の上にキュウリとレタスがのっていた。キュウリは新鮮なうちに生味噌で丸かじり。レタスは新タマネギのスライス・削り節・サラダオイル・醤油と和える。タマネギより長ネギの小口切りのほうが好みだが、なかったのでタマネギにした。この和風サラダはたくさん食べられる。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

対処法は「取り合わない」 [つぶやき]

月曜日が祝日だったため、連れ合いのテニスレッスンは1週間ぶり。明け方まで降っていた雨も止み、レッスン中にほんの少し弱い雨が降ったが、無事終えることができた。

コート近くで、クラブに向かうMさんと出くわした。連れ合いがMさん!と叫ぶ。Mさんが自転車を止めて、握手してくれた。レッスン中にT子さんも来てくれた。私と一緒に見学していたら、コーチがギャラリーが多いせいか、俄然ボールに勢いが増しましたねと連れ合いを冷やかす。和菓子屋で、生菓子・柏餅・お弁当を買い、機嫌よく帰宅。薬のせいか、午後はパソコンの動画を付けっぱなしで、何度か居眠り。

家に帰り着いた途端、″疲れちゃった″を連発していた。主治医に「疲れた」という言葉を繰り返す話をしたら、文字以外のメッセージを含んでいるのかもしれません、自分の不甲斐なさを嘆いている声のようにも感じられると言われた。確かに自分の気持ちを言葉で表現できないため、苛立ちや不安を「疲れた」のひと言に込めているのかもしれない。「疲れた」と怒鳴るのを聞いても、素知らぬ顔をして放っておくと、そのうちに静かになる。まともに取り合ったら、かえって油に火をそそぐ結果になりそうだなので。とにかく、認知症の人の心を読むのは至難の業。

8.jpg9.jpg16201730302845.jpg10.jpg11.jpg
昨日、ゆっくり見て行ってくださいと言われたお宅のバラたち。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

場当たり的な対策の果てに [つぶやき]

連れ合いのテニスレッスンに同行したら、冷たい北風が吹いていて、久しぶりに寒いと感じた。見学するテラスは陽が当たらないため、手がかじかむほどだった。下車駅で、テニスクラブに向かうM子さんとバッタリ。女性では一番年長者かもしれないM子さんがお元気でテニスに励んでいる様子を聞いて、羨ましかった。

高校の仲間のグループLINEで、このところ話題になっているのがコロナワクチン接種のこと。接種券が届いたとか、まだとか、いろいろ。予約開始50分で予定の1000人分に達したと言われた。でも対象老人は9万人もいる。2回目の申し込みに電話を掛けた人が1時間半かけてもつながらなかった、など。私の所は接種券すら届いていないので、皆さんの話を聞くだけ。どうせスムーズにはいかないのだろうから、焦って申し込むことはやめよう。

緊急事態宣言の内容で、最も憤りを感じているのは、飲食店での酒類提供禁止。フランス料理を水で食べるなんて、ありえない。鮨屋もしかり。刺身をお茶で味わえって言うのか。場当たり的な対策を行ってきた挙句の果てに、こんなバカなことを国民に要求するなんて、許せない!

a.jpg
昨日作った弟の菜花の炒め。菜花はやっぱりお浸しより油炒めが美味しい。中華鍋に多めの油を入れ、高温でサッと炒め、最後に日本酒を加えて、油抜きをする。昨日は塩だけだったが、オイスターソースを入れる時もある。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長生きしなくちゃ [つぶやき]

今日も大して動いていない。連れ合いを一度は外に出そうと、近所のコーヒー豆屋・パン屋・コンビニを回っただけ。コンビニが一番近いので、重い水はここで買い、連れ合いに持ってもらうことにしている。

チベット、新疆、インド、ブータン、イランに行った時の旅行社からパンフレットが届いた。海外秘境専門の旅行社だが、コロナ禍で当然海外旅行は皆無。北海道から沖縄、小笠原諸島まで全国を網羅したツアーが載っていた。ハイキングや登山が多いが、野生動物に出会う旅というシリーズもある。一番多い人数で12名限定、少ないのは3名限定。さすがにユニークなツアーが多い。

パンフレットを眺めていたら、行きたい所がたくさんあった。でも、何にも興味を示さなくなっている連れ合いと参加するのはもう無理。いつか一人で行くことを目標に、せいぜい長生きしよう。

a.jpg
弟からの菜花を練りごま・味噌・マヨネーズで和えた。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | - つぶやき ブログトップ