SSブログ

三日とろろを食す [暮らし]

正月も3日目。私の田舎では三日とろろと言って、とろろご飯を食べる。昔は自然薯を掘ってきて、すりおろし、鰹だしに味噌を入れた汁を加えながら、すり鉢ですった。子どもの頃、大きなすり鉢を抑える役目をしたことを思い出す。今どきは自然薯なんて簡単に手に入らないので、長いもを年末に買っておいた。今朝は麦ご飯にして、とろろをかけて食べる。普段でも3日に1回は麦ご飯にしているため、麦は切らさない。

いつも行くスーパーが3日間休業。買う物がないため、ほかの店にも行っていない。めったに肉を冷凍にすることはないが、買い物は29日が最後だったので、少しだけ冷凍保存していた。それが昨日、今日と役立っている。冷蔵庫にあるものだけで何を作ろうかと考えるのも頭の体操になって、楽しい。

昨日は2人で近所を30分くらい歩いたが、今日は推理小説を読みだしたら、動きたくなくなり、好天にもかかわらず、一日中引きこもっていた。連れ合いは朝ご飯が終わってから、ずっとパソコンでドラマや映画。私が誘わないと外に出ないため、私が引きこもっていてはいけないなあと反省。

a.jpg
冷凍してあった鶏の胸肉で作った照り焼き。醤油・酒・みりん・蜂蜜・ごま油で30分ほど漬け込んだ肉に片栗粉をサッとまぶし、焼く。6割くらい火が通ったところで漬け汁を加え、とろみがついたら、火を止めて、フライパンに蓋をして数分おく。そうすると焼き過ぎずに柔らかく仕上がる。
コメント(0)