SSブログ

突発的な異変にあわてる [暮らし]

いつものように2人で5時40分から布団の上で膝体操をして、起床。日曜なので朝茶は抹茶。連れ合いが2杯分ふるってから、点てる。そうするとだまにならない。抹茶のあとに朝ご飯。普段通りにがっつり食べて、私は食器洗い、連れ合いは自分のデスクで血圧を測る。

異変はその時に起きた。連れ合いが2回トイレに駆け込む。下痢をしたとのこと。血圧の測定結果を見たら、血圧103/64 、脈拍84。再度測ったら、100以下。ここ1カ月の朝の平均値は150/83なので、異常に低い。心配になり、体温を測ってみたら、34.5℃(普段は36.7℃)。そのうちに顔が青ざめてきて、立っているのもつらそうなのに、毎朝のルーチン(腹筋やグリッパー)をやろうとする。寝ていなくちゃダメと説得して、服を着たまま寝かせた。一時いびきをかいて眠っていたが、11時頃に起きだす。気分はどう?と聞いたら、大丈夫と言うのでホッとする。血圧を測ったら、130になっていた。吐き気は全くなく、お昼も夕ご飯もちゃんと食べ、3時のコーヒーも飲んだ。

初めての突発的な症状にあわてたが、一体なにが原因だったんだろう。明日は月に一度の受診日。1カ月間の血圧測定値や最近の様子を主治医にメールで報告し、今朝の出来事を伝えた。自律神経失調、迷走神経反射などが考えられるというお返事をいただく。とにかく救急車を呼ぶことなく、回復して良かった。

4.jpg
生菓子はテニスレッスンの帰りに買って、冷凍保存しておく。

3.jpg
抹茶ふるい缶。かつての同僚Eさんが、これがあったほうがいいわよと勧めてくれたもので、20年以上使っている。

5.jpg
買い物がてら散歩に行くつもりがドタバタしているうちに出るのがいやになった。先週50個作った餃子の半分を冷凍にしていたのを思い出し、夕飯は水餃子。
コメント(0)